購入する前に注意したいポイント

- 購入する前に注意したいポイント

購入する前に注意したいポイント

料金的にはとてもお得な格安航空券。各旅行代理店も激安、最安値を謳い文句に様々なツアーのキャンペーンなどを行っています。
勿論多くのメリットがあるのですが、様々な制限がついているが故の割引料金でもあります。
購入の際にしっかり注意しないと思わぬ落とし穴にはまる事もあります。今回は格安航空券を利用する上での注意点をまとめさせて頂きます。

格安航空チケット購入時の主な注意事項4つ

1.高額なチケットキャンセル料金

割引で航空券を購入した場合、キャンセル料はかなりの高額になります。
基本的に割引率が大きくなるほどキャンセル料は高くなります。
注意して旅行のプランを立てるようにしましょう。


2.予約の変更が不可もしくは有料

格安航空チケットには予約の変更が不可能となっている場合も多くあります。
その場合、変更するには予約したチケットを一度キャンセルする必要があり、高額のキャンセル料が発生する可能性がございます。

3.運行スケジュールの確認

特に海外向けのチケットでのケースですが、乗継の時間などを含めると例えば北米や欧州向けであっても20時間以上かかるようなスケジュールのチケットもございます。
格安航空チケットは購入の際に飛行機の運航スケジュールもよく確認するようにしましょう。

4.燃料費の確認

航空運賃そのものはとても安く記載表示されていても、燃料費がとても高く設定されているケースもあります。
航空運賃と燃料費を足したら結局お得ではなかった、とうような事にならないよう燃料費を含めたサーチャージ関連費用もよく確認するようにしましょう。

いかがでしょうか。
特にインターネットで購入する場合など、一見しただけではわかりにくい条件もありますのでチケット購入の際はよく留意しましょう。
そういった面ではやはり大手のJAL航空券やANA航空券、LCCのSFJ航空券などは諸条件が明確に示されており安心して利用できるでしょう。
※なお格安航空チケットには航空会社が直接販売するPEX航空チケットと旅行代理店経由で販売されるIT航空チケットがありますが、基本的に注意事項は同じです。
細かな相違点は各航空会社や旅行代理店の約款を確認されるとよいでしょう。

関連記事:

  « 前の記事: を読む