より安く航空券を手に入れるためには

- より安く航空券を手に入れるためには

より安く航空券を手に入れるためには

飛行機を利用した旅行や出張。旅費の中でも航空券にかかる費用の割合は大きいですよね。できれば安く抑えたいものです。
今回はそんな航空券を可能な限り最安値で購入する方法をまとめさせて頂きます。

航空券を最安値で買う主な方法4つ

1.早く買う

これが航空券を最安値で購入するための最も基本的な動作になります。
早く買うために旅行のプランはなるべく早めに立てましょう。
特にゴールデンウィークやお盆、年末年始の人気航路(ハワイなど)は2か月以上前に売り切れる事もあります。この時期はより早くプランを立てるとよいでしょう。

2.ネットで様々な格安航空券のサイトを比較して選ぶ

国内大手のHISやJTBだけでなく、現在ではDeNAなど多くの格安航空チケットサイトが存在します。これらのサイトを全て比較してみると良いでしょう。
航空運賃だけでなく、燃料費や飛行機のスケジュールも合わせてチェックして、総合的にメリットを判断するようにしましょう。

3.航空チケット代とホテル代の合計金額で比較する

旅行代理店や多くの格安航空チケットのサイトでは、ホテルもセットで購入できる場合が多くなっています。
ホテルもセットにすると航空チケット料金がさらに割引になる事もありますので、セットで検討するとよいでしょう。


4.フライト日直前に航空チケットを購入する

海外旅行の場合のみになりますが、旅行代理店が売れ残ったチケットを激安の料金で販売するケースもあります。
事前にプランを立てる事はできませんが、お時間に融通がきき、とにかく安く旅行したい学生の方などはこの方法も選択肢に入れるとよいかもしれません。
いかがでしょうか。なお基本的には海外旅行も国内旅行も購入方法は同じになりますが、国内旅行は海外旅行ほどサイトの数が多くありません。
大手のJAL航空券やANA航空券の割引チケットやLCCのSFJ航空券などのチケット代が相場になるケースが多いです。
いずれにしてもなるべく早い段階で、様々なサイトを比較するとより良い条件でチケットを購入する事ができるでしょう。

  « 前の記事: を読む   次の記事: を読む »